亜鉛 身長伸ばす食べ物

MENU

亜鉛

亜鉛,身長,伸ばす,食べ物

 

亜鉛は、成長ホルモンの形成やたんぱく質の合成を促進させる働きを持っているので、身長を伸ばしたいならぜひ摂取したい栄養素です。

 

骨の形成のためにはたんぱく質が不可欠ですが、たんぱく質の合成の際に亜鉛も不可欠です。極端に亜鉛が不足することがあると、亜鉛欠乏症に陥り、身長が伸びなくなることもあり得ます。

 

また、亜鉛が不足してしまうことで、味覚障害にも陥ります。食品の味がわからなくなるので食欲減退に繋がり、健康を害してしまうことにもなり得るのです。近頃は、亜鉛の摂取量が減っていることから、味覚障害を患う人が増えているのだそうです。

 

とは言っても、亜鉛の過剰摂取も良くありません。亜鉛を摂りすぎてしまうと、鉄や銅の吸収を妨げてしまうので、貧血や免疫力低下といった起こります。身長を伸ばすためにも、適切な量を摂取したいですね、

亜鉛の豊富な食品
牡蠣、卵黄、豚レバー、牛の肩肉、海苔、納豆など

 

ちなみに、亜鉛の摂取推奨量は、アメリカでは15mmgとされています。しかし、日本人の場合はそこまで摂る必要はありません。日本人とアメリカ人では体格も体質も異なるでしょうから、日本人の推奨量を摂取するようにしましょう。

 

亜鉛の1日の推奨摂取量(日本人の場合)
  • 18〜29歳の男性の亜鉛推奨量は10r、女性は8r
  • 子供の場合は、3〜5歳の男の子と女の子それぞれで4mmg、12〜14歳の男の子で9r、女の子で8r

日本の場合です。アメリカの15rと比べると、大人でも推奨量は少ないですね。